トップページ > 愛知県

    このページでは愛知県で商用車の買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「商用車の買取相場をチェックして高く買い取ってくれる愛知県の買取業者に売却したい」と思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    商用車を高額買取してもらうために必要なことは「愛知県にある複数の車買取会社で査定の依頼をする」です。1つの買取店のみとか近隣のディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら間違いなく損をするのでやめておきましょう。

    車買取の一括査定サービスなら入力も2~3分で終わるのでカンタンです。愛知県にある何社かの車買取業者からの査定額を比べられるので、商用車の買取金額の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車高額買取のための無料の一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーと想像してしまうくらい有名なので安心して利用できます。
    登録業者も約1000社と断トツの多さ!最大50社に商用車の買取査定の依頼をしてもらえます。

    中古車一括サービスは申し込むと多数の車買取会社から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話での連絡はありません。
    しかも、愛知県でも対応していて無料です。

    「商用車をできるだけ高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話で営業されるのは…」ということならメール連絡で査定額を教えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが今乗っている商用車の買取相場が分かる上に、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までにない新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が買取価格を入札していくので、数年落ちの商用車でも愛知県で高額買取してくれる買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、申し込み後すぐに複数の買取業者から電話連絡が入るのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこいセールスを受けることもありません。
    商用車の実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話も査定も1回きりで最大2000社の買取業者がオークション形式で買取価格を提示してくれる徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車一括査定サービス。たったの45秒で入力が終わりますし、入力完了後すぐに中古車相場が提示されるので、「数年落ちの商用車の買取相場ってネットで分かるの?」と思っているならおすすめします。

    申し込みをした後はいくつかの業者から電話連絡がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った厳選された業者だけが登録しているので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、愛知県に対応しているいくつかの会社に査定してもらうことで長年乗った商用車でも高価買取の可能性が高くなります。

    約10社の業者が商用車の見積もり査定をしてくれるため、最高額を提示してくれた業者にあなたが大切に乗ってきた商用車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の買取相場を表示してくれる数少ない車一括査定サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大で10社の業者が商用車の査定額を出してくれます。

    1社だけでなく複数の業者に査定額を出してもらうことで査定額や業者の対応の違いを比べることができるので、愛知県に対応している複数の買取業者に査定依頼をして長年愛用した商用車を1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートも用意されているので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように大手企業の楽天が運営している車一括査定サービス。
    商用車の査定依頼をするだけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントがプレゼントされるので日常的に楽天を使うユーザーであればおすすめのサイトです。

    長年愛用した商用車を高く売って、さらに楽天ポイントをもらえるのは嬉しいですよね。
    提携している業者は100社なので他の買取業者と比較すると少ないですが、愛知県にある最大10社が商用車の査定依頼を受けてくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーで下取りしてもらった場合と一括査定の場合の価格が紹介されていますので、気になる場合はチェックしてみてください。







    一般的な中古車買取専門店が査定の際に確認する項目は、大きく分類して車の色や車種などの基本的な事項、ナンバープレートなどを含めた外装のキズの状態や走行距離、車の内部の傷や汚れ、臭いがあるかどうか、事故や故障の履歴の有無のチェック等があります。

    以上のような確認項目に該当したらその分マイナスしていって、最新式のカーナビゲーションシステムやカーオーディオなどが付いていたら加算していくのです。

    今現在の相場価格を考慮して以上の結果を総合して、売却希望者に査定額が提示されるのです。

    所有する車を手放そうとする際に、車検が1年と1ヶ月以上残っているならば、買取店舗によっても多少の違いはあるでしょうが、だいたい数万円ほど見積金額が上乗せされます。

    しかしながら、車検まで1年以下しか残っていないときには幾分残りがあったとしても見積もりに影響を及ぼしません。

    車検までの期間が長い方がプラス査定になるからと言って、売却予定になってから車検を行っても通した車検費用より多くの金額が見積金額にプラスされることはありませんから、事前に手間をかけて車検を通すのは無意味です。

    ちょっとでも高値で中古車を売却するコツは、今すぐにでも売却したいという思いを強く出すことでしょう。

    ついでだから査定してもらうけども売るのはもっと先になるだろうという人よりも、話が決まれば今日明日中に売却予定ですという人の方が営業マンにとっても有り難いことでしょう。

    即決する可能性があるとわかると、ほかの業者に逃すまいと高めの見積もりを示してくれるかもしれないでしょう。

    走行距離数が一定以上の車というのは、中古車業界では減点査定の対象となります。

    あくまでも業界のセオリーではありますが、5万キロ超走った車は多走行車という扱いでマイナスがつきます。

    さらにその上をいく過走行車は走行キロ数10万以上で、ほとんどの業者はゼロ円を提示してくるでしょう。

    しかしまったく売却不能というわけではなく、まだ道は残されています。

    中古車買取店の中には過走行車をメインに扱う業者というのもありますので、そこに査定を頼むと部分ごとに細かく査定してきちんと価格をつけて買取りしてくれるはずです。

    車を売却して業者から代金が支払われるのは、その車の売買契約を結んだ日から一週間程度かかるのが普通です。

    担当者が査定に来て、その日のうちに契約を決めても、実印がなかったり必要書類が不足していれば本契約したことにはなりません。

    なるべく早く売却代金を得たいのでしたら、業者による査定の前に、納税証明や印鑑証明などの書類を準備しておくことが大事です。

    提出書類は普通乗用車と軽では違いますし、注意してください。

    また、住所や姓などの個人情報が変わっている人も別途書類が必要になります。

    車の買取を行っている店舗に車を持って行って直接査定してもらおうと思っているなら、もしかすると待つことになる可能性はあるものの、飛び込みOKというところが多いです。

    けれどもこうした場合は比較対象となる他社見積りもなければ、提示された価格を「安い」「高い」と判定する基準もありません。

    結果的に市場価値より安値で売買契約を結んでしまう危険性もあります。

    出張査定で複数の業者に来てもらう方が相場もわかり、良い値段がつきます。

    半ば粗大ゴミのような状態になってしまっている、車検が終了している自動車でも売却はできます。

    売却は可能ですが、車検切れだと言うことは道路を走って移動させることは禁止ですから、自動車のそばまで出張をお願いして査定してもらいましょう。

    普通の自動車以外にも車検切れでもOKのところならば、無料で車を取りに来てくれる店舗がほとんどだと言って良いでしょう。

    また、あらかじめ車検に出してから車を売ることはあまり意味がないので止めた方が無難です。

    事前に車検を通すためにかかったお金の方が大抵の場合は査定金額に上乗せされる金額よりも高く付いてしまうからです。

    今まで乗っていた中古車を売ろうと決めたならば、なるべく丁寧に清掃してから手放すようにしましょう。

    きれいに掃除するわけは2つあります。

    1つめは車の扱いが丁寧なオーナーであると業者にアピール出来る点です。

    2つめは、車内にこびりついた汚れを落とすことでいやな臭いも少なくなるからです。

    車内に煙草やペットの臭いがある場合、その程度にもよりますが大きく減額されると思ってよいでしょう。

    嫌な臭いの原因になっているものは車内の汚れですから、細かな部分まで清掃することで出来るだけ臭いのない車内にすることができるのですね。

    中古車市場において、ボディカラーは見積額に直に反映されます。

    定番カラーの白や黒はいつでも安定して人気があるため、見積金額が高くなることが期待できます。

    それから、シルバーの場合は定番カラーであることに加えて車体の汚れがあまり目立たないという特徴があるので高い人気を誇っています。

    これらとは反対に、それ以外のボディカラーの場合は、車の評価が高くなることは望めないでしょう。

    車を査定するときには流行している車体色だとしても、買取をしてから実際に次のオーナーの手にわたるまでには流行が廃れているかも知れないからです。