トップページ

    このサイトでは商用車の買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「商用車の買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということを調べたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    商用車を高く売却するために大事なことは、「複数の買取業者に商用車の査定してもらうこと」です。手間がかかるからといって「商用車の買取査定を依頼するのは1社だけ」とか「付き合いのあるディーラーで下取りをお願いする」というのは、価格競争が起こらないので間違いなく損をします。

    おすすめの一括査定サービスを利用すれば3分もあれば完了する簡単な入力だけで、同時にいくつもの買取業者から見積もり相場を比較することができます。
    商用車を高く売ることができれば、商用車の買い替えや業務に関連することなどに有効活用できますので是非一括査定サイトを利用して高額売却を実現してください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車高額買取のための無料の一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーといわれるくらい有名なので利用するのも安心です。
    提携業者も約1000社以上なので圧倒的な加盟数!最大50社に商用車の買取査定の依頼をしてもらえます。

    中古車の一括査定サイトは使うと複数の買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「商用車を高く売却したいから買取相場がいくらか知りたいけど、電話攻撃はちょっと…」という場合はメールのやりとりで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時に今利用している商用車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までにない新しいサービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちの商用車でも高く売れる車の買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、申し込むと複数の会社から見積りの電話がかかってくるのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    商用車の実車査定もガソリンスタンドもしくは会社・自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回のみで買取業者の約2000社が入札で買取価格を表示してくれるという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「数年落ちの商用車の買取相場ってネットで分かるの?」という場合はおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで商用車の高額買取が実現します。

    約10社の買取業者が商用車の見積もり査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者に売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の概算価格が表示される数少ない車一括査定サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大で10社の業者が商用車の買取査定してくれます。

    1社でも多くの業者に査定の依頼を申し込むことで査定額やサービスの違いを比べることができるので、複数の買取業者に査定依頼をして長年乗った商用車を1円でも高く売りましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心感があっておすすめできます。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天が運営している車一括査定サービス。
    商用車の買取査定申し込みをするだけで楽天5ポイント、売却先決定でさらに1500ポイントをもらうことができるので日常的に楽天を使うユーザーであればおすすめのサイトです。

    長年利用した商用車を高く買い取ってもらって、さらに楽天ポイントをもらえるのは嬉しいですよね。
    提携先会社は100社以上と他の業者と比べると少なく感じますが、最大で約10社が商用車の査定見積を出してくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の価格差の事例がいくつか紹介されているので、気になる場合はチェックしてみてください。







    沢山の会社に車の一括査定を依頼できるサイトがインターネット上には多くあります。

    そして、査定依頼が匿名で可能なところもあるようです。

    結果を連絡してもらうために結果を知る連絡手段だけは記載しなければなりませんが、やたらと個人の名前や住所は明かしたくない人には打ってつけでしょう。

    それから、電話なども公開せずに相場が前もって分かるためには、売却予定の車種などを製造メーカーのホームページの専用フォーマットに入力すれば、おおよその相場を知ることができます。

    そうは言っても、本当にだいたいの値しか出ないので、個々の車の事情を加味したものではないので、あまり参考にはならないことでしょう。

    オンラインを通じてどこにいても自由に中古車の価値を見積もり可能なのが中古車一括査定サイトを使う利点となるでしょう。

    連絡先や査定したい車の情報を記載すれば時間もかからずにたくさんの業者の査定金額を知ることが可能で、売却予定車の今の価格相場のおおよその見当が付くのです。

    名前などの個人情報を極力知られたくない方は、特に名前を書く必要のないサイトを使うと便利ですね。

    自分の持っている車を査定に出すとき、幾らかでも高値で見積もってもらいたいのだったら、今すぐにでも売却したいという思いを強く出すことでしょう。

    暇つぶしに査定はしてもらうが車を実際に手放すのは先になるだろうという相手よりも、提示した金額に納得すれば直ぐに売却可能ですという相手の方が営業マンにとっても有り難いことでしょう。

    直ぐに売る意志がある人だと分かったならば、是非うちの店で取り引きしてくれるように高めの査定額を提示してくる可能性があるのです。

    個人所有の車を手放すにあたり選択できる手段は、ディーラーによる下取りか、中古車買取業者への売却です。

    手間はかかるものの売却ではたくさんの買取業者から査定してもらい競争を促し、結果的に高値で売却することも可能です。

    ではディーラーによる下取りはどうかというと、一社のみの独占ですのでもしかすると安く買い叩かれてしまうかもしれません。

    けれども購入と売却が同じ場所で出来るというのはラクです。

    状況に応じて選ぶと良いでしょう。

    なるべく高い価格で車を売却したいと思うのであれば、一社だけでなく複数の買取業者に査定を出してもらうのがお約束です。

    ただ、せっかくの休日に時間と手間をかけてまで何件もの業者を回れるかというと、不可能ではないものの疲れてしまうでしょう。

    そんなときに中古車一括査定サイトが役立ってくれるのです。

    登録にかかる時間は5分ほどで、それだけでたくさんの会社の査定額を知ることができますから、同じ作業を人力でやることを考えると雲泥の差です。

    あえて短所を挙げると、見積りをとった会社全部から我先にと営業電話がかかってくるため、あらかじめ何社かに絞って依頼したほうが良いでしょう。

    中古車屋に車で行って査定してもらうつもりなら、もしかすると待つことになる可能性はあるものの、突然の持ち込みでも対応してくれます。

    けれどもこうした場合は相場もわからなければ価格競争もありません。

    ですから相場より安い価格で買われてしまうこともあります。

    出張査定で複数の業者に来てもらう方が相場もわかり、愛車を高く売ることができるのは間違いありません。

    車体の色によって、同じ車種でも査定額は変わってきます。

    黒や白などの定番カラーは無難でオークションなどで人気が安定しているため、見積額に上乗せされることが多いでしょう。

    その上、シルバーは定番色であることにプラスして車体の汚れがあまり目立たないという特徴があるので高い人気を誇っています。

    白や黒、およびシルバー以外の車体色に関しては、あまり査定額アップに繋がらないでしょう。

    査定の際には流行っているボディカラーだったとしても、流行っている時期は短くて、買取から売却が成立するまでの間に流行が終わっている可能性が高いからです。

    自分が車のオーナーであると、あまり乗らなくても維持費がかかると悩む方は多いのではないでしょうか。

    自宅周囲に現実的に利用可能な交通機関が発達している等で、車がないことで相当の不便がなければ売却することで大幅な節約になるでしょう。

    そんな維持費の内容を見てみると、自動車税や自動車保険料、車検や定期検査の代金、自分の家に駐車スペースがなければ駐車場の料金も維持費として挙げられます。

    以上の合計金額を計上すると、およそ年間数十万円にもなる場合だって珍しくありませんからビックリですよね。

    改造車は売ることができないと思っている人は多いかも知れません。

    しかし、改造車でも買取査定に出すことはできます。

    但し、普通の買取専門店では買取が成立することは約束できませんし、あまり査定額がアップしない事を肝に銘じておいた方が良いかも知れませんね。

    売却するのが改造車の場合は、じゅうぶんな知識と理解があり、独自の販売ルートを持っている専門の店舗に持ち込むことを選択すると良いですね。

    売却車の状態によっては改造車でも思ったよりも高い査定額が出される可能性もあるのです。